『グリム童話』をジェンダーの視点から研究しています。
 

トップ > フォトメモリー

第18回 国際口承文芸学会


2018年6月14日、イタリアで行われた国際口承文芸学会(ISFNR)に参加してきました。


国際口承文芸学会では、「日本における『赤ずきん』の受容」について発表しました。


イタリア・ラグサの風景(第18回国際口承文芸学会開催地)

ドイツの街並み

マールブルク


マールブルクの街並みです。この街で博士課程を過ごしました。


マールブルクのお城です。

 

メルヒェン街道

 
ブレーメン 〜「ブレーメンの音楽隊」〜

ブレーメン中央広場(2015年野口企画ドイツメルヒェン街道の旅)


ブレーメン中央広場の片隅にひっそり立つ「ブレーメンの音楽隊」の像

 
ハーメルン 〜「ハーメルンの笛吹き男」〜

「ハーメルンのねずみ取り(笛吹き)男」伝説で有名な美しく豊かな町ハーメルン


ハーメルン博物館の前に立つ色とりどりの服を着たネズミ取り(笛吹き)男

 
トレンデルブルク 〜「ラプンツェル」〜

「ラプンツェル」に扮した女性がメルヒェンを読んでくれる。


古城ホテル・トレンデルブルクの中世貴族風寝室


「ラプンツェル」の塔で有名な古城ホテル・トレンデルブルクのレストラン


トレンデルブルクの古城ホテルです。

 
ハノーヴィッシェ・ミュンデン

民族調の家並みが美しい世界文化遺産の町ハノーヴィッシェ・ミュンデン
 
シュバルム 〜赤ずきん〜

「赤ずきん」の里シュバルムにあるツィーゲンハイン郷土博物館


民族衣装「赤帽子」(未婚の処女の印)が「赤ずきん」とされている。

 
ヴァイルブルク 〜いばら姫〜

ウベローデが挿絵に描いた「いばら姫」の城ヴァイルブルク


ヴァイルブルク城の壮大な裏庭

 
シュタイナウ 〜グリム兄弟が育った町〜

グリム兄弟が少年時代を過ごした町シュタイナウ

 
ハーナウ 〜グリム兄弟の生誕地〜

生誕地ハーナウの中央広場に設置された兄弟の銅像

その他の街並み


世界文化遺産・アウグストゥスブルク城


中世の市壁が残るネルトリンゲンの街並みです。


あまりの美味しさに絶句するドイツの苺ケーキ

メニュー

ページのトップへ戻る