» 日本語はこちら

I am studying "Grimm's Fairy Tale" from a gender perspective.
last updated:14/Jan/2020

Top page > Profile

Yoshiko Noguchi(former name: Hiiragi)


  7/Jun/1949
  E-mail noguchiy@mukogawa-u.ac.jp

 専門はヨーロッパ民俗文化学でとくにグリム童話を中心とするドイツ伝承文学を民俗学、社会学、文学、歴史学、法学、ジェンダー学など多角的視点から学際的に研究しています。研究と教育の両方を楽しみ、ジェンダー学を取り入れた論文や著書を多数発表しています。講義をするのが大好きなので、講演会依頼にも積極的に応じている元気なグリム研究者です。

 2018年現在、梅花女子大学大学院 文学研究科 児童文学専攻で以下の科目を教えています。
  外国児童文学講義2(独語圏) / 児童文学特殊講義W1、W2
  児童文学研究・演習W1、W2 / 児童文学特別研究W

[Work Experience]

April 1983-March 2016 Professor at MUKOGAWA Women’s University in the Faculty of Letters, Hyogo, Japan
April 2017-PresentProfessor at BAIKA Women’s University, Graduate School of Letters, Osaka, Japan

[Academic History ]

1972年 3月関西学院大学 文学部 独文学科 卒業
1974年 3月関西学院大学大学院 修士課程ドイツ文学研究科 卒業
Dec.1977Ph.D. in European Ethnology at Marburg University in Germany(国際ロータリークラブ財団奨学生として留学)

[Committee-Experience]

ドイツ文学関係

グリム童話・グリム兄弟関係

昔話・口承文芸関係

女性学・ジェンダー学関係

その他

[Awards & Honors]

Oct.2014Commended as an excellent Judge according to grants-in-aid for scientific research-screening. Japan Society for the Promotion of Sciences

競争的資金等の研究課題

Menu


(恩師:ウェーバー=ケラマン先生)


ページのトップへ戻る